本文へスキップ

有限会社 加豆フーズは納豆を製造する会社です。

TEL. 0277-76-3172

〒379-2311 群馬県みどり市笠懸町阿左美1940

おいしい納豆トコトン追求

加豆フーズのこだわりOnly One

こだわり納豆 gift 納豆菓子

「納豆づくり」それは終わりなき旅...

専務有限会社 加豆フーズ 専務取締役 加藤 一行
お客様が求める納豆の味や扱いやすさに一歩ずつ近づいていく事が私たちのモットーです。
その求める納豆とは、五感「見た目」、「香り」、「食感」、「お客様の
声」、「食べやすさ」で楽しめる納豆だと私は考えています。
1、「見た目」は商品のパッケージ(デザイン)や包装形態となり、
見て楽しんで頂けるような商品にしてきたいと考えています。
2、「香り」はお客様が容器を開けた時に納豆本来の風味を感じて
頂く為に発酵と熟成にこだわっています。
3、「食感」は口の中においしさがいっぱいに広がるように大豆と
納豆菌のマッチングが最大限引き出せるように24時間徹底した
発酵室の温度と湿度を管理しています。
4、「お客様の声」では、お客様の声を大切にさせて頂き、商品の
向上と新商品の開発に社員一同で取り組んでいます。
5、「食べやすさ」ではスティック納豆など未来型納豆の開発で
たくさんの人達から喜びの声を聞かせて頂いています。
日本の伝統食である納豆を通して、皆様の食卓へ安心安全な商品を
お届けできるように今後とも努力してまいります。

納豆のこだわり ~おいしい納豆を造るために~


選別
選別
・毎年厳選された国産大豆を購入し、選別を行います。
 ここでの作業は大豆を粒の大きさで選粒し、大豆に付着した
 ゴミや形の悪い大豆をはじきます。
・選別された大豆は、温度管理がされた倉庫で保管しています。
 ※遺伝子組み換え大豆は一切使用しておりません。











洗浄
洗浄
・ここでの作業では、大豆を2層式洗浄機で洗っています。
 この洗浄機の特徴は、気泡の衝撃を利用し、大豆の表面の
 汚れ(砂、ほこり、雑菌)の洗浄処理を確実に行うことができる
 為、原料を活かした高品質の製品づくりが可能となります。
・その後、水に一晩浸漬させます。大豆の産地や大きさ、季節、
 気温、湿度などで水に浸す時間を変えています。










蒸煮
蒸煮
・一晩冷やした大豆を釜に移します。その後、釜に蒸気を入れ、
 大豆を蒸かしていきます。
・ここでの工程では、出来上がった納豆の旨味とふっくらと
 した柔らかい食感に違いが出る為、大豆によって蒸かす時間
 や圧力を変えるなど、細心の注意を払っています。
蒸煮




盛込
盛込
・蒸かしあがった大豆に納豆菌を接種します。
・その後大豆は、盛り込み機を使って決められた容量で容器に
 盛り込み、被膜をかけます。
・最後に、たれとからしを自動投入機で容器に入れ、ふたを
 します。
・盛り込みが完了した製品はウェイトチェッカーと金属検出機
 を通した後、醗酵室に移動させます。









発酵
発酵
・発酵室に入れた大豆は、20時間ほどかけて低温でゆっくりと
 発酵させ熟成させます。
・発酵室内の温度と湿度により品質が変わり、納豆になった
 時の味や食感、におい、糸引き、見た目に違いが出ます。
 その為、24時間徹底した温度管理をしています。




包装
包装
・発酵室から、出来立てほっかほかの納豆を取出し、冷蔵庫内
 で冷やします。
・冷却した納豆は、それぞれの形態に応じて包装を行います。
・包装をした後、冷蔵商品と冷凍商品に仕分けをして、それ
 ぞれを適切な温度帯で保存します。











保存
保存
・包装をした後、冷蔵商品と冷凍商品に仕分けをして、それ
 ぞれの場所で適切な温度帯で保存します。







出荷
出荷
・皆様においしい納豆がお届け出来るように、出来立ての納豆
 を冷蔵車に積み込んで、温度管理を徹底し、各納品場所へ
 お届けいたします。












 



業務用納豆のこだわり

◆ミニミニ納豆のこだわり


ミニミニ
特徴
・1つのラインで納豆の盛り込みから被膜をかけ、たれとからし
 を自動投入機で入れて、トップシールをかけます。
・たれとからしが別々になってるので、たれが飛び散りにくく、
 トップフィルムも開けやすくなっています。
・容器が少し深い為、かき混ぜやすくなっています。
・30gで食べきりサイズです。










ミニミニ
特徴
・旅館やホテルの朝食バイキングで大人気です。
・仕出し弁当の箱に入ります。
・冷凍保存が可能で、3ヶ月程度保存が可能です。
・解凍は冷蔵庫内で自然解凍することで出来たてのおいしさで
 お召し上がりいただけます。
・必要な分だけ解凍すれば無駄なく食べられます。











◆スティック納豆のこだわり


スティック
特徴
・納豆をたれで味付けした後、攪拌機を使用し、小袋に一定量
 を詰め込んでいく機械になっております。
・たれの小袋を切ったり、被膜をはがしたり、かき混ぜたり
 せず食べられるので手が汚れにくくなっています。
・通常の納豆に比べ、容器、たれ袋、被膜が無いので捨てるのは
 小袋のフィルムだけで、ゴミが約70%減ります。










スティック
スティック
・切り口がマジックカットになっている為、子供からお年寄り
 まで簡単にあけられ、学校給食の手巻き納豆や、病院、介護
 施設と保育園の食事に使用されています。
・封を切ったら片手でも簡単に中身が取り出せます。
・冷凍保存が可能で、3ヶ月程度保存が可能です。
・解凍は冷蔵庫内で自然解凍することで出来立てのおいしさで
 お召し上がりいただけます。









おすすめレシピ
 おすすめレシピ おすすめレシピ
・定番の納豆巻き!一緒にキムチやマグロを巻いてもOK!
・和風パスタ。和風ソースと納豆の相性が良い!刻み大葉を
 トッピングすると風味がよくなります。
・ピザ風で食パンにチーズと一緒に乗っけて軽くトースト。
 マヨネーズを一緒にかけても合います!
・うどんやそばの薬味。とろろやオクラと一緒にネバネバ倍増
 で、さらにおいしく召し上がれます。
・おつまみとして、油揚げの中に納豆を入れて軽く焦げ目が
 つく程度に焼いて、お酒と一緒にどうぞ!






★業務用のご案内はこちらから



納豆の効能


ネバネバパワー


納豆には昔から健康に良い様々な効果がある食材といわれていました。近年、科学技術の発展により納豆の驚くべき効果が医学的にも立証されています。その素晴らしい納豆のパワーをご紹介させて頂きます。

●大豆の健康効果

イソフラボン…女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをします。ホルモンバランスの正常化作用や、活性酸素を消去する抗酸化作用があります。また大豆を発酵させるとイソフラボンアグリコンに変化し、免疫力の増強抗菌作用がん細胞の増殖を抑える作用があります。

たんぱく質…体の構成に必須な栄養素。筋肉の原料になったり、骨を作る土台になったり、アミノ酸に分解されホルモンの原料になったりします。また、大豆のたんぱく質を構成するアミノ酸は体に必要な必須アミノ酸20種類のうち18種類と豊富に含まれています。アミノ酸のバランスが良いたんぱく質は体への吸収率を高め、健康な体造りに役立ちます。

カルシウム…骨を構成する主成分で、不足すると骨粗しょう症につながります。骨を丈夫にするにはカルシウムの補給と共に運動が必要です。また、神経伝達物質の働きを助ける作用があり、ストレスによるイライラ解消につながります。

食物繊維…腸壁を刺激して、腸内細菌を増やし、便通を促進します。また、ブドウ糖が小腸から吸収されるのを遅らせて、血糖値の急上昇を抑えます。コレステロールを吸収して体外に排出する作用があるため、血中コレステロールを低下させる効果があります。


●発酵による納豆菌のネバネバ効果

納豆菌…腸内で善玉菌として働き、腸内環境を整えます。また、病原菌に対する抗菌作用があり、チフス菌、赤痢菌、病原性大腸菌O-157、サルモネラ菌等を抑制する効果があります。

ポリアミン動脈硬化、老化を防止する作用があります。ポリアミンは動脈硬化の元となるLFA-1を抑えます。LFA-1が多くなると悪玉コレステロールと結合して血管に炎症を起こさせ、血管を狭く、硬くして動脈硬化が進んでいきます。加齢と共に動脈硬化を促進するLFA-1は増加し、ポリアミンを作る作用は減少します。
 血中のポリアミン濃度の上昇が確認されている食品は
納豆のみです。納豆を継続的に摂取することで、体内のポリアミン濃度を上げることが出来ます。血中のポリアミン濃度が高くなるとLFA-1が少なくなり、免疫細胞の働きが若返ります。体の内から老化防止等、アンチエイジング効果が期待できます。

ビタミンB1…糖質を分解してエネルギーにする酵素を働かせる補酵素で、効率的に糖質をエネルギー化することが出来ます。エネルギーが多くなれば、体力がつき、免疫力も高まってきます。これが不足すると、糖質を効率的にエネルギー化する事が出来なくなり、血液中に余った糖質が肝臓で中性脂肪に合成され、脂肪細胞に蓄えられて体脂肪が増える原因になります。

ビタミンB2…脂肪を分解してエネルギーにする酵素を働かせる補酵素です。脂肪のエネルギー代謝を促進することが出来、ダイエットに効果がある物質です。また、細胞の再生を促し、粘膜の炎症を抑え正常に保つ作用があり、健康な皮膚や髪、爪などを作る効果があります。

ビタミンE…活性酸素を消去する抗酸化作用があります。活性酸素を減らすことで、血液中の脂肪が酸化することで出来る過酸化脂質を減らすことができ、酸化したコレステロールを元の状態に戻していく中和作用で血流を良くしてくれ、動脈硬化を抑える働きもあります。また、水分と油分を溶け合わせる乳化作用により、皮膚細胞の水分と油分のバランスを取って皮膚の状態がよくなり美肌効果があります。

ビタミンK…カルシウムが骨に結合するの促進させ、骨からカルシウムが出ていくのを抑える作用があり、骨を丈夫な状態に維持することで骨粗しょう症の予防にもつながります。また出血時に血液凝固因子の合成に働き、潰瘍等の出血を抑制する効果もあります。

参考:全国納豆協同組合連合会HP


バナースペース

有限会社 加豆フーズ

〒379-2311
群馬県みどり市笠懸町阿左美1940 TEL 0277-76-3172
FAX 0277-46-8039

noshigami.htmlへのリンク

inserted by FC2 system